くろたんの食べ歩き道

東京池袋を中心に、素敵なご飯屋さんをご紹介!良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ!

 

【大山】うなぎ「とらじろう」グルメレポ!一人でフラッと絶品の鰻を堪能しよう

うな重

■こんな方にオススメ

  • 一人でも気兼ねなく「うなぎ」を堪能したい方!
  • 老舗感が出過ぎず、かつカジュアル過ぎない、そんな鰻屋さんを探している方!
  • 店内でゆったりした時間を楽しめる方!

■お店の情報

関連ランキング:うなぎ | 大山駅中板橋駅

■レポート

東京 大山駅から歩いて7分程のところにある鰻屋さん「とらじろう」にお邪魔しました!

今、池袋駅から東武東上線で3駅の「大山」周辺がグルメの街として、とっても熱いことになっています('ω')ノ

 

そんな大山グルメ熱を盛り上げる1店舗がこの鰻屋「とらじろう」さんとなりますっ!

 

お店構えは、御覧のようなとっても綺麗な外観になっています。

鰻屋「とらじろう」の入口

 

店内に入ると、大将から「いらっしゃい!」という掛け声をかけて頂くとともに、カウンター席にご案内頂けました。

お店の中は、香ばしいタレと鰻を蒸した蒸気の香りが充満しており、とってもお腹が空きますw

また、炭火の熱波が店内をホンワカと温めており、「あ、うなぎ屋さんに来たんだな~!」と改めて幸福感を高めてくれます('ω')

鰻屋「とらじろう」のカウンター

 

なお、奥にはテーブル席や座敷席がございます。

18時頃に来店致しましたが、すでに店内はにぎわっておりますっ

鰻屋さんの店内

 

さてさて、メニューは「ひつまぶし」や「うなとろ丼」に始まり・・・

ひつまぶしとうなとろ丼のメニュー表

 

「とらじろう定食」という、白焼きと蒲焼きの定食や、定番の「うな重」「うな丼」がございます!

今回は、「うな重(上)」と「肝焼き」を注文致しましたっ!

うな重等のメニュー表

 

注文後、カウンターをのぞいてみると、立派な鰻焼きセットがございましたっ!

秘伝のタレがたっぷり詰まった穴と、見るからに熱々の炭焼き機が並んでいますっ

鰻焼き機

また、カウンター越しに調理工程を見ていると、オーダー後から蒸し器で「鰻」を蒸す工程に入っているのが見守れます!

注文を受けてから、蒸し⇒焼きの工程を経て「うなぎ」を提供してくれるようです・・・楽しみっ!

 

5分程待つと、まずは「鰻の肝焼き」が運ばれてきましたっ!

タレの良い香りがより身近な所で漂いますっ!

鰻の肝焼き

 

山椒を2振り程して、さっそく頂きましょうっ!

手で持った鰻の肝焼き

食べてみますと、まずは濃い「みたらし団子」のようなタレの味がブワーッと口の中に広がりますっ!その後、肝の独特の苦みと甘みが徐々に舌で感じ取れます(*´▽`*)

コリコリモニュモニュした食感が、肝好きには堪りませんっ!

山椒と鰻肝のエネルギーによる力と思いますが、食べ進めると顔がポッポと火照ってくるのが分かります。

 

「肝焼き」を食べ終え、店内でゆっくり流れる時間を20分程楽しんでいると、メインの「うな重(上)」が運ばれてきました!

蓋がしまったうな重

 

鰻の「玉手箱」をオープンすると、鰻とタレとお米の甘く香ばしい蒸気がフワ~っと溢れてきますっ!この多幸感よっ!!

蓋を開けたうな重

 

山椒を2~3振りして頂きましょうっ!

山椒の和風スパイシーな香りがまた良いですねぇーー・・・

うな重に山椒をふるところ

 

「うなぎ」と「ごはん」を箸に乗せて頂きますっ!

うな重の鰻とご飯を箸でもったところ

口に含みますと、フワフワの身が川魚特有の香りと上品な油ともに旨味を広げてくれますっ!

「肝焼き」はタレで強めに味付けされていましたが、「うな重」はタレは控えめで、「うなぎ」の本来の味が楽しめるように調整されています!

炭火で焦げ焼けた皮のパリパリの香ばしさもあり、すごく美味しいですっ!

 

「ごはん」もタレと鰻の旨味をたっぷりしみ込ませており、「これぞ、うな重のだいご味!」と感じさせてくれます!

うな重のタレがついたご飯

 

当方、「うな重」もさることながら、「肝すい」が大好きでございます・・・

蒸気とともに運ばれてくる品のある香りがたまりませんっ

鰻の肝吸い

・・・透き通ったダシから香り通りの「上品」な旨味が感じられますっ

この「昆布」「カツオ」「塩」「醤油」全てが控えめでありながら、統一されて1つになった旨味が最高です(*´▽`*)

 

肝すいの「鰻肝」も頂きましょうっ!

肝すいの鰻の肝

「肝焼き」とは全く違うプルプルとした食感になっており、苦味が全然なく、肝の甘みが美味ですっ!同じ素材なのに「焼き」と全く違う旨味なのが面白いですね('ω')

 

箸がとまらず、あっという間に完食でございます!!

ごちそうさまでしたー!

f:id:kuro2270:20181008205328j:plain

 

■まとめ

ネット上で、「一人でも気兼ねなく入れる」との情報を掴んでおりましたが立派なカウンター席があるので、確かに一人でも全く気兼ねすることなく、ゆったり時間が流れる店内で落ち着いて「うなぎ」を楽しめましたっ!

 

「うなぎ」を食べた後は、体中がポッポして、元気が溢れてくるのが分かりますっ!

元気になりたい時はついつい「エナジードリンク」に頼ってしまう現代ですが、日本で古くから親しまれている「エナジーフード」の「うなぎ」でパワー回復してみるのも、たまには良いと思いますっ(*'ω'*)

 

なお、オーダー後「蒸し」調理から始まるので、料理が提供されるまで20~30分はかかります!

是非とも時間と心に少し余裕がある時に来店されることをオススメ致しますっ!

 

ちなみにテイクアウトも可能となっており、自宅でも名店の「うなぎ」が楽しめます!

鰻屋さんのテイクアウト窓口