くろたんの食べ歩き道

東京池袋を中心に、素敵なご飯屋さんをご紹介!良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ!

 

【大山】「モリス(morris)」グルメレポ!無化調&自家製麺のこだわりラーメン

ラーメンモリスのつけ麵

■こんな方にオススメ

  • 無化調のラーメンが大好きな方!
  • ラーメンの麺は、自家製が良いという方!
  • アメリカンな雰囲気が好きな方!

 

■お店の情報

 

■レポート

東武東上線 大山駅から10分程、都営三田線 板橋区役所前駅から5分程のラーメン「モリス(morris)」にお邪魔しました!

 

麺は自家製、スープは無化調というラーメンが近くにある・・と聞いて、いてもたってもおらず来てしまいました!

 

お店の外観はこんな感じです。

なんだかアメリカンポップな雰囲気がある素敵な玄関です!

ラーメンモリスの入口前

 

お店の特集記事がお店の前に貼ってあります。

やっぱり何事も努力すると、こうやって周りの人に紹介してもらえたり、持ち上げられたりするんだよなぁ、、、素晴らしい!

ラーメンモリスの紹介記事

 

いよいよドアを開いて入店です。

18:30とちょっとご飯時よりも早めだったので、先客なしでした!

ラーメンモリスの入口ドア

 

店内もアメリカンポップな雰囲気で、ミニカーや車のイラスト等が綺麗にオブジェとして置いてあります。これだけオシャレだと女性の方でも一人で入りやすいと思います!

ラーメンモリスのカウンター

 

メニューは以下のような構成です。

本日は、「つけそば 特のせ」の大盛でいかせて頂きますっ!!

ラーメンモリスのメニュー表

 

注文を済ませて奥を見渡すと、製麺機が置いてあります。

タイミングが良いと製麺光景も見られそうな配置です。

粉の雰囲気等から、本当にここで自家製麺を作っているのだなーというのがよく分かります。

こだわる方って、一から十まで自分で作ってしまうところが凄いですよねぇ。。。

自家製麺の製麺機

 

そうこうしているうちに、注文していた「得のせ つけめん」が運ばれてきました!

小麦と魚出汁の香りがすごい「つけめん」です!

ラーメンモリスのつけ麵

 

麺をスープに浸して頂きます!

むむ!切れ味が強い醤油ベースのスープと自家製ストレート麺がマッチして非常に美味!

 

ラーメンモリスのつけ麵を食べるところ

また、切れ味は強いのですが、後引くWスープがたまりません。

あまりに美味しいので、スープ割なしでゴクゴクいってしまいそうになります(*´▽`*)

 

カウンターに七味や胡椒も置いてあるので、味変化が欲しい時にはセルフで入れられます!この切れ味があるスープと七味が非常に合います!

七味と塩コショウ

 

あっという間にペロリさせて頂きました。

スープ割も堪能して完食です。ごちそうさまでした!

 

2018年9月28日追加レポート

再来致しました!

相変わらず綺麗なアメリカンなウッドテイストの店内、素敵です!

ラーメンモリスのL字カウンター

 

再来時は「中華そば 味玉トッピング」をオーダー致しましたっ!

御覧の通り、丁寧に具材が盛り付けられた見た目も綺麗なラーメンになっています。

少し濁った魚介と動物系のWスープが湯気になって良い香りを立ち込めますっ!

中華そば

 

 それでは、再び頂いてみましょうっ!

中華そばの麺

・・・自家製ストレート麺に、Wスープが良く絡んでおり、麺を口に入れた瞬間に魚介と鶏ダシと思われる動物スープの旨味・甘味が広がります!

麺は、こだわりの自家だけあって、ほどよい弾力があり口当たりが良く、ツルンとモチモチです。

 

また、スープがとにかく美味しく、まさにキレとコクがバランスよい感じですっ!

喉に少し残るダシの旨味が後を引いて、何回もスープを口に運んでしまいます('ω')

まじうまいっ!

 

チャーシューは薄めで大きめとなっています!

ラーメンのチャーシューn

 食べてみますと、歯応えのあるタイプです。適度な脂がまたジューシーで良いです!

 

追加トッピングした味玉です!

ラーメンの味玉

黄身までしっかり味が染みわたっており、ダシとミリンの旨味が前面に出てきますっ!

黄身もトロっとしており、ゆで加減もバッチリです。

 

「つけ麵」も美味しかったですが、「中華そば」も甲乙つけ難い美味しさでしたっ(*´▽`*)

 

■まとめ

無化調と自家製麺にこだわったラーメン「モリス」さん、非常に美味でした・・・!

店内もとってもオシャレでピカピカなので、女性のお客様でも一人で気兼ねなく入れると思います!

近年、大山駅周辺が「アツい」とは聞いていましたが、噂通りでした。

 

なお、「つけ麺」の麺量はやや控えめなので、量が食べれる方は「大盛」「特盛」にすることをオススメ致しますっ!

 

関連記事

ラーメン関連記事