くろたんの食べ歩き道

東京池袋を中心に、素敵なご飯屋さんをご紹介!良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ!

 

【名古屋】鰻ひつまぶし「うな富士」グルメレポ!食べログ百名店の絶品うなぎを堪能!

うなぎのひつまぶし

こんな方にオススメ

  • 名古屋で絶品「ひつまぶし」を堪能したい方!
  • 「あつた蓬莱軒」も良いけど、違うひつまぶしの名店をお探しの方!
  • 鰻の肝が大好きな方!

お店の情報

 

食べログ お店情報(クリックで展開)

関連ランキング:うなぎ | 鶴舞駅東別院駅

 

ネット口コミ勝手にピックアップ

ふわふわの脂がのった鰻は絶品

いついってもブレがなく安定感がある

文句なしにナンバー1のうなぎ

名古屋 鰻ひつまぶし グルメレポ

名古屋の鰻ひつまぶし名店「うな富士」に来店した際のグルメレポです('ω')b

 

「うな富士」は、食べログ「百名店」に選ばれており、2018年10月時点で口コミ評価「4.01」という驚異的な数字となっております( ゚Д゚)スゲー

 

名古屋でひつまぶしと言うと、「あつた蓬莱軒」が超有名でございますが、名古屋在住の友人より勝るとも劣らない名店があるので是非食べてみて欲しい!との熱いコメントを受けて、東京よりはるばる来店致しました!

 

(ということで、東京から新幹線を使って2時間半ほど><)

名古屋の鶴舞駅から徒歩10分程、東別院駅から徒歩約15分のところに「うな富士」はございます。

 

外観写真

ディナータイムは17時開店ですが、16時半についた時にはすでに行列ができておりましたっ!さすが人気店!

うな富士前の行列

開店前に、店員さんが並んだ順に「名前と人数」を控えてくれます。

並び順や並ぶ場所は、やや流動的な感はありますが、このシステムのおかげでトラブルは起きなさそうです。

 

17時の開店とともも、順番に「名前と人数」が呼ばれて来店致します。

なんとか最初のグループで入店できました!

 

内観写真 (360°天球写真)

内観は、御覧の通り「うなぎ屋さん!」という雰囲気でございます。

2人がけや4人がけテーブルが沢山おかれております。

綺麗な和風な店内となっており、非常に居心地が良いです!

 

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

メニュー表

おしながきは、「うなぎ丼」から始まり、「ひつまぶし」「白焼膳」等色々ございます。

今回は限定の「肝入り上ひつまぶし」をオーダーいたしましたっ!

うな富士のメニュー表

料理レポート

オーダー後、暫く店内で談笑しながら待っていると、徐々にタレと鰻が炭焼きされたよい香りが店内にフワ~っと立ち込めはじめます。鰻はこの待っているときのワクワク感がたまりませんっ!

 

30分程待ち、ついに「肝入り上ひつまぶし」が運ばれてきましたっ!

豪華な容器に「うなぎ」が閉じ込められております!

蓋がしまったひつまぶし

 

蓋をとると同時に、鰻とタレの香りが蒸気になって襲ってきますっ!

蓋を開けたひつまぶし

 

ご存知の方が多いと思いますが、名古屋めいぶつ「うなぎのひつまぶし」は、まずはしゃもじで4等分に致します('ω')

しゃもじで分けるひつまぶし

 

最初の1等分は何もせず「そのまま」頂きます!

取り分けたひつまぶし

食べてみますと、カリッサクッフワッとした食感とともに、うなぎとタレの旨味が口いっぱいに広がります!

うなぎ特有の「川魚の香り」も、普段食べる鰻よりもさらに強い気がしますっ!

いや~これは東京からわざわざ来た甲斐がある旨さですっ(*´▽`*)

 

続いて、うな肝を頂きましょうっ!

箸でつかんだうな肝

コリッムニュっとした独特の歯ごたえとともに、肝の旨味・苦味が強烈に口の中に広がります!かなり濃厚な味で、サザエの肝に通じるものがあります('ω')

自分は「肝好き」なので、とっても好きな味ですが、人によって好き嫌いがかなりハッキリ分かれる濃厚な味わいです!

 

さて、2等分目は「わさびとネギ」の薬味をたっぷり乗せて頂きます!

薬味をのせたひつまぶし

 

わさびをたっぷり乗せて頂きましょうっ!

薬味入りひつまぶしを食べるところ

 ・・・くーっ、ほんと最高です!!

わさびの辛みとネギの甘みが、「うなぎ脂の旨味」をより引き立ててくれていますっ!

うなぎの香りとともに、鼻を抜けるわさびのツーンとした感じがめちゃくちゃ良いです(*´▽`*)b

 

3等分目は、ダシをかけて鰻茶漬けにして頂きます。

トロトロトローっとダシを流し込みましてー

ひつまぶしにダシをかけるところ

 

完成でございます!

鰻のタレがダシに溶け込んでおり、少し茶色に染まっております。

鰻茶漬け

 

それでは「鰻茶漬け」バージョン頂きましょうっ!

鰻茶漬けを食べるところ

ダシによりタレが薄まっており、少し優しい味に変化しています!

ご飯もダシで柔らかくなっており、サラサラとかっこめます(*'▽')b

ダシの優しい旨味と、鰻と肝の旨味が融合しており、優しく複雑な旨味が楽しめますっ

 

さてさて、最後の4等分目はお好きなバージョンで楽しむこととなります!

自分は選択したのは・・・「薬味バージョン」ですっ!

薬味を乗せたひつまぶし

 

今回は先ほどの「薬味バージョン」に、さらに「山椒」をすりおろして加えますっ!

すりおろし山椒からスパイシーな香りがただよいます!

ひつまぶしに山椒をかけるところ

 

粗削りの山椒も含めていただきましょうー!

山椒をかけたひつまぶしを食べるところ

もう言葉にできないくらいグットです!(*´▽`*)

わさびの辛み、山椒の和製スパイス感が、うなぎの旨味を頂点まで引き出してくれており、川魚特有の臭みが全くなくなります!

(川魚特有の臭みもうなぎの良さの1つではありますが、ここまで旨味を引き立てられるとかないません)

 

綺麗に全部たえらげまして、ごちそうさまです~!

食べ終わったひつまぶし

まとめ

食べログの百名店選出店、かつ2018年10月時点で評価「4.01」の「ひつまぶし」はダテではなかったです!

 

東京から新幹線を使ってわざわざ来店致しましたが、本当に来て良かったなー・・・と心の底から思える「ひつまぶし」が堪能できました!(*'ω'*)b

名古屋って「どえりゃあうみゃあ」グルメが沢山あって最高です!

 

名古屋にお住まいの方でまだ来店したことがない方や、今後名古屋に出張や旅行で訪れる予定がある方は是非とも「うな富士」の「ひつまぶし」をご賞味頂きたいです!

 

関連記事

www.kurotabe.tokyo

 

www.kurotabe.tokyo