くろたんの食べ歩き道|ランチ・グルメ紹介ブログ

毎年100店以上は食べ歩く自称グルメが東京池袋を中心に素敵なランチやディナーをご紹介!お店の良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ

 

【池袋西口】油そば「武蔵野アブラ学会」グルメレポ!

武蔵野油そば

こんな方にオススメ

  • 池袋西口で、くどくない油そばが食べたい方!
  • 極太麺の油そばが食べたい方!
  • 若い方が沢山訪れるお店でパワーを分けてもらいたい方!

ネット口コミ勝手にピックアップ

武蔵野油そばの具材はチャーシュー、カイワレダイコン、長ネギ、ナルト、支那竹である。 麺は太麺でコシがあり、タレが香ばしくねっとりとしている!

タレは少し甘じょっぱい感じで、この弾力、噛み応えのある麺とも相性良し。 ジャンキーな感じのクドさがなくて、いいじゃあないか。ビールもぐんぐん進んじゃう。

具材をよく混ぜて一口頂くと、タレ+背脂+ニンニクのコラボでまろやか~に仕上がっています。 とてもジャンキーな味になるかと思いきや、なんとも上手く纏まっている一杯です。

油そば「武蔵野アブラ学会」グルメレポ!

池袋駅西口から徒歩5分程にある「油そば」のお店「武蔵野アブラ学会」にお邪魔致しました!(*'▽')b

 

池袋の油そばのお店としては、1,2を争う人気店となっており、行列が出来ていることが珍しくありません。

近くに立教大学があるのもあってか、若い方達でにぎわっていることが多いお店です!

 

ちなみに、池袋店の他、代々木や西早稲田、吉祥寺にも店舗があるようです。

 

外観写真

武蔵野アブラ学会は御覧のような入口となっています。

外からでもコンパクトなお店なのだろうなーというのが分かります。

武蔵野アブラ学会池袋店の入口

 

日本テレビ「火曜サプライズ」でも紹介されたようで、お店の前に記事が張られておりました!

火曜サプライズの取材ポスター

 

メニュー表

店内に入ると、右手に食券があるので、お好きな油そばを購入します。

 

<代表メニュー>

武蔵野油そば・・・630円 

(W盛830円、ダブダブダブ1,250円)

特濃油そば・・・730円

(W盛930円、ダブダブダブ1,350円)

 

武蔵野アブラ学会の券売機

麺の量は以下となっています。大盛りまでは変更が無料です。

 

<麺の量>

並盛・・・180g

大盛り・・・240g(変更無料)

W盛・・・360g

ダブダブダブ・・・480g

 

今回は、「武蔵野油そばの大盛」&「のりまし」をオーダー致しました!

 

内観写真 (360°天球写真)

店内は、外からの見た目通りコンパクトになっています!

平日の18時頃に来店しましたが、すでにほぼ満席で、人気ぶりが伺えます。

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

料理レポート

10分ほど待つと、「武蔵野油そば」が運ばれてきました!

武蔵野油そば

 

油そばの麺は中太ちぢれ麺の印象がありますが、「武蔵野油そば」は極太麺となっています!タレをよく絡めていただいてみましょうっ!

武蔵野油そばの極太麺

極太麺がコシがありながら非常にモチモチしており、濃厚なタレと油がよく絡んでおります!

後味に全然くどさがなくて、油タップリのはずなのに、スルスルとイケてしまいます(*´▽`*)

ネットの口コミでも、「ジャンキーなくどさはない」と書いてありましたが、とってもよく分かりますっ!

 

チャーシューは小ぶりにカットされたものが入っています。

武蔵野油そばのチャーシュー

このチャーシューは、タレの味付けがかなり控えめで、茹でた豚肉の味がダイレクトに感じられます!

油そばのタレが濃いめなので、アッサリしたチャーシューが逆に良いアクセントになっているというバランスですね。

 

さてさて、油そばと言えば、「酢&ラー油」による味変化ですね。

卓上の酢とラー油

 

酢をターッと回し入れましてー

武蔵野油そばにかける酢

 

ラー油もターッと入れます!

武蔵野油そばにかけるラー油

 

味変化版の油そばを食べましょうっ!

武蔵野油そばの麺を食べるところ

酢のさわやかな爽快感のある酸味と、ラー油のコクがある辛みが加わって、一層味わいが深くなりました!さらにスルスルいけちゃうなー!

 

箸がとまらず、大盛り240gをペロリと完食です!

ごちそうさまでしたー!

食べ終わった油そばのお皿

 

まとめ

ジャンキーなくどさが全くなく、スルスルイケてしまう不思議な油そばが堪能できました!

まだまだ食べ足りないなーという気持ちが残り、大盛240gでの注文を少し後悔しました(*´з`)

 

若い方に人気のお店ではありますが、このジャンキーなくどさが無い油そばならば、幅広い年齢層の方に受け入れられるだろうなーと思いますっ!

 

池袋で油そばが食べたくなった時には、是非「武蔵野アブラ学会」をご利用下さいー!

 

お店の情報

関連ランキング:油そば | 池袋駅要町駅

 

関連記事

ラーメン関連記事