くろたんの食べ歩き道

毎年100店以上は食べ歩く自称グルメが東京池袋を中心に素敵なランチやディナーをご紹介!お店の良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ

池袋のスッキリだけどパンチの効いた塩ラーメン専門「桑ばら」グルメレポ!

2019年1月24日 投稿

池袋の「桑ばら」の塩ラーメン

こんな方にオススメ

  • とんこつラーメンの「バリ固」くらいのゆで加減の麺が大好きな方!
  • 時々、塩っ気が強い塩ラーメンがむしょうに食べたくなる方!
  • 自虐的なネタがたまらなく好きな方!

ネット口コミ勝手にピックアップ

透き通ったスープは塩の旨みが凝縮。そこに私好みな細くて固い麺が絶妙で、炙りチャーシュー、ワンタン、海苔、味付玉子など幸せになれる一杯です!

スープは塩がクッキリたって旨味も多く美味しい。 適度に脂分もあるのでサッパリ大人しすぎ、という印象ではない。 チャーシュー炙られており、大振りで柔らかく、味もしっかり染みていて美味しい!麺は九州の豚骨ラーメンみたいにかなり細く、パツパツ。 個人的にはラーメンは太めのツルツル系が好きですが、このスープにはこの麺がいい気もする。

澄んだクリアのスープながら、塩はしっかり効いております。この塩気が胃を支配していきます。 そこらの麺では対抗できなそうだが、そこでこの麺の固さなのでしょう。 博多のとんこつラーメンもびっくりなバリカタ麺。 強いもの同士できっちりバランスをとっております。

池袋東口 塩ラーメン「桑ばら」グルメレポ

池袋駅東口から徒歩7分ほどのところにある塩ラーメン専門店「桑ばら」にお邪魔致しました!(*'▽')b

 

前は「まるきゅう」という名前で塩ラーメンを提供しておりましたが、2013年にリニューアルオープンして、現在の「桑ばら」に至ります。

 

外観写真

桑ばらは、サンシャイン近くの路地に店を構えています。

どのへんか場所がいまいちピンときていない方は、サンシャインを目印にして頂ければよいと思います。

桑ばらの店構え

 

そして、「桑ばら」は店主がユニークな方としても有名です。

自虐ネタ満載のアンケートが店の外に貼られていますが、「第109お客様アンケート結果」ということで、前店「まるきゅう」時代から続く当然ながらネタアンケート結果ですw

アンケートに「店主の顔が生理的に受け付けない・・・」なんて書かれたら傷つくわっ!

桑ばらのネタアンケート結果

メニュー表

桑ばらでは、店外の券売機で食券を購入してから入店という流れになります。

塩ラーメン専門店なので、塩に関係するラーメンと、ご飯ものが少しという潔よいメニュー構成です。

桑ばらの券売機 

今回は、「塩玉そば」をオーダーしてみました。

 

内観写真 (360°天球写真)

店内はネタアンケートの通り・・っていうと、言い方が悪い気もしますが、8席のみのコンパクトです。

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

店員さんがとっても接客上手で、コンパクトな店内ながらも、居心地が良いです。

料理レポート

3分ほどで「塩玉そば」が運ばれてきました!

スープごしに麺がしっかり分かるほど透き通った塩スープです。

 
 
 
View this post on Instagram

くろたんさん(@kuro2270)がシェアした投稿 -

 

それでは、まずは透き通った塩スープから。

レンゲですくう塩ラーメンのスープ

澄んだスープからは想像できないくらい、しっかりとした強めの塩っ気があります。

淡麗なんだけど、コクもある、けどクドくない・・という不思議で絶妙なバランスのスープです。

 

続いて、細ストレートな麺を頂きましょう。

塩ラーメンの細麺を食べるところ

九州とんこつラーメンの「バリ固」くらいの茹で加減で、パツンパツンとした歯ごたえです。

細麺でありながら、麺と麺の隙間でスープをしっかり絡めて逃さない!

自分は「とんこつラーメン」でも、麺は固めが好みなので、大好物です(*'ω'*)

当然ながら、塩っ気が強めのスープと相性・バランスがバッチリです。

 

そして、目を引くのは丼ぶりの半分ほどはある特大チャーシュー!

桑ばらの特大チャーシュー

食べてみると分かるのですが、あまりに大きさと厚みがあるので、チャーシューというかポークソテーを食べているかのような得した気持ちになりますw

焼き炙りが入っているので、良い焦げ感もアクセントになりながら、ほどよく弾力のあるジューシーで美味しいチャーシュー(*'▽')b

 

「味玉」は箸で簡単に2つに割れるほど柔らかい。

箸で半分に割った味玉

お味の方は、ダシがしっかり染みわたっていて、ミリンの風味がほどよく感じられる上品な美味しさ!

トロトロの黄身が美味ナリッ(*´з`)

 

そのまま塩ラーメンをスルスル食べ進めるわけですが、卓上に「柚子コショウ」があることに気づきました。

確かに、この塩っ気と「柚子コショウ」は合うかも・・・っ!

卓上の柚子コショウ

 

「柚子コショウ」を入れまして~~~

塩ラーメンに入れる柚子コショウ

 

再び頂きましょうっ!

塩ラーメンの細麺を食べるところ

あ~~!柚子の香りと、ピリッと塩っ気の効いた辛味が加わって、非常に上品な塩そばに生まれ変わりました。ますます箸が止まりません。

 

柚子コショウをもうちょっと早めに入れても良かったかも~なんて考えながらも、完食です。ごちそうさまでしたー!

食べ終わった塩ラーメン

 

といって終わりにしたいんですが、ごめん後1杯だけ飲ませて・・と尾を引く絶品スープです。塩っ辛いものってやっぱりウマいねーー!

食べ終わった後に最後の1杯のスープをのむところ

「桑ばら」まとめ

塩ラーメンって、食べると少し損した気持ちになるので、ふだんはあんまり食べないですよ。

なぜかというと、醤油にも味噌にも”塩が入っているから”・・・という貧乏根性まるだしな理由です(*´з`)

 

ただ、「桑ばら」の塩ラーメンは食べ終わってみると、本当に得した気持ちになりました。

スッキリ淡麗でありながらコクと塩っ気があるスープ、固めに茹でられた細麺、デカいチャーシューと、すべて最高でした!

それと同時に、塩ラーメンって素敵やん・・・と猛省('Д')

いままで塩ラーメンを謙遜していてスイマセンでしたと泣いて謝るレベルです。

 

ちなみに、「桑ばら」は細麺なので、少し量が物足りないなという方は「替え玉」「変り玉(海老味噌付きの追加麺)」も用意されているので、追加注文しましょう。

お下品だけど、ライスを頼んで「おじや風」にしても間違いなく美味しい!

桑ばらのメニュー表

なお、「桑ばら」ではスープが無くなり次第、営業終了となります。

営業時間は22時までとなっていますが、19時ごろにスープが無くなってしまうことも珍しくないので、時間に余裕をもって来店することをオススメ致します。

 

塩ラーメンが好きな方には、間違いなく刺ります!

池袋で美味しい塩ラーメンが食べたくなったら、是非「桑ばら」をご利用下さい!

「桑ばら」の場所や営業時間等

関連ランキング:ラーメン | 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅

関連記事

ラーメン関連記事