くろたんの食べ歩き道

毎年100店以上は食べ歩く自称グルメが東京池袋を中心に素敵なランチやディナーをご紹介!お店の良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ

池袋の元祖つけ麺「滝野川 大勝軒」レポ!大勝軒のれん分け第一号店

2019年2月2日 投稿

f:id:kuro2270:20190328190132j:plain

こんな方にオススメ

  • 甘じょっぱく、優しい味わいの「つけ麵」が食べたい方!
  • 「つけ麵」はスープの量たっぷりの方が嬉しい方!
  • 大勝軒の本店から最初にのれん分けを受けた「つけ麺」を食べたい方!

ネット口コミ勝手にピックアップ

美味しい!間違いなく大勝軒の味。 いや、滝野川 大勝軒の味です。 本当に、七味の量から、麺とスープの絡み方、味の染み込んだメンマとチャーシュー…素晴らしい!

煮干し・節も前面に主張してくるのではなく、あとからふわ~っと感じてくる一品で、 私は好きなんですね~。最初からガツンとくると途中で飽きちゃうことありませんか? そういう意味も含めて「滝野川 大勝軒」は最後まで美味しく味わえるお店だと認識しています。

大阪から来た友人が大勝軒を食べたことがないと。 それなら東池袋ではなく、滝野川に連れて行くしか。 間違いなくつけ麺はNo.1なので。 まずメンマチャーシューから美味いと友人は連呼。 そして肝心のもりそばも完食。 間違いない味です。

池袋東口 つけ麵「滝野川 大勝軒」グルメレポ

池袋駅東口から徒歩10分ほどにある「滝野川 大勝軒」にお邪魔しました(*'▽')b

 

2015年3月に、東京都北区の滝野川から池袋東口に移転した「大勝軒」です。

「滝野川 大勝軒」と言えば、大勝軒で最初にのれん分けを受けた直営店としても有名です。

大勝軒の中でも、「滝野川 大勝軒」は、創業者でありラーメンの神様としたわれる「山岸一雄さん」イズムが色濃く反映されている名店です。

 

1961年(昭和36年)から続く大勝軒の「つけ麵」が、今なお楽しめるのは奇跡だと思います。

昭和の東池袋「大勝軒」に並ぶ人々の写真

昭和時代に大勝軒に並ぶ人々の写真

出典:大勝軒 公式ホームページより

外観写真

滝野川大勝軒の入口は、2015年にリニューアルオープンしたばかりなので、黒を基調としたモダンな雰囲気です。

看板に押された山岸さんのハンコマークからも「直営店」であることが分かります。

f:id:kuro2270:20190328190154j:plain

メニュー表

店内に入ると、すぐ左手に食券機がおかれています。

大勝軒と言えば、当然「つけ麵」のイメージが強いですが、中華そばもあります。

f:id:kuro2270:20190328190213j:plain

今回、自分は「あつもり」の「つけ麵(味玉付き)」をオーダー致しました。

店内の雰囲気

店内も入口と変わらずモダンな雰囲気です。

シルバーのカウンター含めて清潔感が店内にあふれています!

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

料理レポート

食券を渡してから、10分ほどで「あつもり」が運ばれてきました。

写真だとわかりづらいかもしれませんが、つけスープがタップリで、普通のラーメンと変わらないくらいですw

f:id:kuro2270:20190328190305j:plain

 

これなら麺との分量を考えず、安心してスープがグビグビいけるっ!

さっそく飲んでみます。

f:id:kuro2270:20190328190315j:plain

「ザ・大勝軒」といえる甘じょっぱくキレがあるスープです。

後から魚介の風味が喉元を抜けていく感じが良いっ!(*´▽`*)

他店のつけスープに比べると、味は薄めで優しい味わいです。

 

続いて、麺を浸して頂きます。

f:id:kuro2270:20190328190326j:plain

あつもりでお願いしていたので、熱々で表面は少しトロみがあり、柔らかめ。

小麦の甘さがスープに負けずしっかり際立っていて、美味しいです!

ふつうのラーメンを食べているかのような感覚にもなる不思議なバランスです。

 

チャーシューは、昔ながらの中華そばらしい歯応えがしっかりしたものが2枚入っています。

f:id:kuro2270:20190328190336j:plain

また、これとは別に細切れになったミニチャーシューも入っています。

 

大勝軒のつけ麵は量が多いので、途中で味変化を楽しみたくなりますが、

卓上に「豆板醤」「おろしニンニク」を始めとして色んな調味料が置かれています。

にんにくをちょっと入れると~

f:id:kuro2270:20190328190402j:plain

 

刺激的でフルーティーな味わいのつけ麵に変身します!

f:id:kuro2270:20190328190414j:plain

 

つけ麵を食べ終わったあとは、店員さんにお願いすればスープ割りも当然可能です!

f:id:kuro2270:20190328190426j:plain

スープ割りになることによって、さらに優しい甘くちに変化して、魚介のコクが深まっております。何回も何回もレンゲですくって飲み続けてしまいますw

 

スープ割りも堪能してごちそうさまです~!

 

つけ麵「滝野川 大勝軒」まとめ

大勝軒の創業者「山岸一雄さん」のイズムが存分に詰め込まれた絶品「つけ麵」を堪能することができました!(*'ω'*)

 

近年の他店つけ麵と比べると、少しうすめの味付けでマイルドなんですが、不思議と飽きが来ないんですよね~

時々、むしょうに食べたくなる大勝軒の甘じょっぱい「つけ麵」は、間違いなく原点にして、スタンダードです!

 

池袋でつけ麵が食べたくなった時には、「滝野川 大勝軒」を是非ご利用下さいー!

 

つけ麵「滝野川 大勝軒」の場所や営業時間等

関連ランキング:つけ麺 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅