くろたんの食べ歩き道

東京池袋を中心に、素敵なご飯屋さんをご紹介!良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ!

 

【池袋ランチ】タイ料理「ピラブカウ」グルメレポ!タイ政府認定レストランでエスニック!

ガパオライス

こんな方にオススメ

  • タイ政府認定の本場タイ料理が食べてみたい方!
  • エスニック料理を食べてアジア旅行気分を味わいたい方!
  • TVメディアでも紹介された人気店でご飯を食べたい方!

お店の情報

 

食べログ お店情報(クリックで展開)

関連ランキング:タイ料理 | 池袋駅北池袋駅東池袋駅

 

ネット口コミ勝手にピックアップ

甘辛いダックライス、酸っぱ辛いヤムウンセン、どれもとても美味しいお店!

他のタイ料理屋ではなかなか無い珍しいメニューも沢山あるお店なので、タイ料理マニアには超絶おすすめ! 普通にタイ料理がちょっと好きってくらいの人にはディープすぎるかもしれない

付かず離れずの接客や気遣いで居心地が良い!

東京池袋 タイ料理「ピラブカウ」グルメレポ!

東京 池袋駅の西口から徒歩5分ほど、北口から3分ほどのところにあるタイ料理点「ピラフカウ」にお邪魔しました!(*'▽')b

 

池袋でタイ料理と言えば「ピラブカウ!」と言われるほどの人気店となります。

「王様のブランチ」「食彩浪漫」等のTVメディアでも取り上げられています。

 

そして、「ピラブカウ」のスゴイ所は「タイ政府認定レストラン」である点です。

タイ国商務省が本場のタイ料理を提供していることをお墨付きしています。

 

外観写真

ピラブカウは御覧のような良く言えば「ロッジ風」、悪く言えば「ほったて小屋風」の外観となりますw

池袋北口のディープな雰囲気もあり、事前に人気タイ料理店であることを知らないと入店するには勇気がいります(*´з`)

ピラフカウの外観

 

内観写真 (360°天球写真)

店内はウッドテイストの落ち着いた雰囲気です。

テーブル席が沢山用意されており、想像以上に広めの店内になっています。

アジアなラジオが流れており、アジア旅行気分が味わえます。

 

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

メニュー表

日曜日の15時頃に来店となってしまったので、今回はグランドメニューでオーダーすることになりました。

グランドメニュー表には、カテゴリ別にタイ料理が用意されています。

日本の他のタイ料理店では、なかなか見かけないような珍しいメニューが沢山あります。

ピラフカウのご飯メニュー

 

ピラフカウの麺メニュー

「エビのタイ風焼きそば(パッタイ)」「バジル炒め炒飯(ガパオライス)」、それと「生春巻き」をオーダー致しました。

「バジル炒め炒飯」は、オーダー時に豚肉or鶏肉の選択があります。今回は豚肉でお願いしました('ω')b

 

ちなみに、11:30~14:30はお得なランチメニューを楽しむことが出来ます!

サラダやスープ・デザート・ドリンクが付いて、1,000円以下となります。

グランドメニューはやや強気な価格設定なので、コスパを抑えたい方はランチタイムでの来店をオススメ致しますっ!

ピラフカウのランチメニュー

 

料理レポート

「はやっ!」と思わず言ってしまいそうになる程、あっと言う間に「生春巻き」が運ばれてきました。オーダー後1分程しか経ってなかったと思いますw

 

野菜がたっぷり詰まっていて、彩色良い感じがいいですね~

生春巻き

 

特製のタレをたっぷりつけて頂きましょう~!

タレにつける生春巻き

食べてみると、ライスペーパーのモチモチ感と、パクチー・レモングラスの香草の清涼感、レタスのシャキシャキ感が甘辛タレと共に一緒に味わえます!

このヘルシーで、食べれば食べるほど健康になれそう感がいいですねっ!(*'▽')

 

生春巻きを食べ終わったころに「バジル炒め炒飯(ガパオライス)」が運ばれてきました!

自分のイメージでは、ガパオライスと言えば「挽肉」が添えられているイメージでしたが、「ピラブカウ」のガパオライスは「細切れ肉」が添えられています(*´з`)

ガパオライス

 

さっそくタイ政府認定のガパオライスを食べてみましょうっ!

ガパオライスを食べるところ

口に含めると、肉汁の旨味・ナンプラーベースの魚介ダシ、ローリエの香草感が複雑で甘辛な味わいとなって広がります!

特に何も調味料を足していませんが、食べていると喉奥からジワーッと辛味が効いてきて、額の汗が止まらなくなってきます(/ω\)

タイ米のパラパラ具合も含めて、日本食とは明らかに異なるエスニックなアジアンテイストがたまりませんっ(*´▽`*)

 

続いて「エビのタイ風焼きそば(パッタイ)」です!

パッタイn

 

箸で持っただけで分かるモチモチ感!

パッタイの麺

パッタイはケチャップ&ナンプラーベースの甘深くスパイシー感は抑えめな味です!

麺のモチモチ食感と、クラッシュアーモンドと小エビのカリカリな食感もたまりません

パッタイは辛くないな~なんて思っていましたが、食べ進めるうちに、どんどん唐辛子の辛みが効いてきますっ!(*´з`)

(途中で、唐辛子入りのナンプラーを追加投入したのもあるかもしれませんw)

 

パッタイとガパオライスを食べた後は、口の中の辛さを中和させるために、マンゴージュースで〆ですっ!

フルーティーなマンゴーの甘みが、口の中の辛さをいい具合に忘れさせてくれます!

マンゴージュース

 

まとめ

今まで食べてきたタイ料理の中でも、「ピラブカウ」は群を抜いて美味しかったです!

 

タイ政府認定の「タイ料理」なので、当然本場の味ですが、日本人の自分も虜になってしまう・・・そんな味わいでした!

国は違えど、同じアジア民として通じるものがあるのかもしれません('ω')b

 

繰り返しとなりますが、グランドメニューは少し強気の価格設定となっているので、コスパ良く絶品タイ料理を食べたい方は「ランチタイム」での来店を強くオススメ致します!

 

エスニック料理が大好きな方と一緒に来店すれば、大ヒット間違いなしです!

是非ご利用下さいー!