くろたんの食べ歩き道

東京池袋を中心に、素敵なご飯屋さんをご紹介!良い所にのみ着目する「ハートウォーミング系」グルメブログ!

【仙台】牛タン 「ヤマジョウ」 食べ歩きグルメレポート

■牛タン「ヤマジョウ」の情報

 

■本文

仙台旅行の最後は、牛タン「ヤマジョウ」にお邪魔しました!

ネットで仙台一美味しい!との口コミを見て来ました。

 

仙台駅から徒歩3分程のアーケード通りの中にありました。

こんな感じのビルの地下街にあります!

仙台の雑居ビルの地下への階段

 

地下に降りると、焼き鳥屋さん等の他店もありますが、このノボリのお店が牛タン「ヤマジョウ」さんになりますっ!

牛タンヤマジョウの入口

 

店内は牛タンメインの居酒屋さんなのでこんな雰囲気です。

17時開店で、18時にお邪魔しましたが、すでに沢山の人でにぎわっています。

さすがネット上でも評判の人気店('ω')

牛タンヤマジョウのにぎわう店内

 

テーブル席にご案内頂き、メニュー表を確認します

 

両面にメニューが書かれています。

表面が「定食系」メニューが記載されています。

牛タンヤマジョウの定食メニュー

 

裏面には「一品料理etc」が記載されています。

牛タンヤマジョウの一品料理メニュー

 

今回は、「牛タン定食(大)とろろ付」と「牛タン煮込み」「牛タンユッケ」を注文しましたっ!

 

 

注文後すぐに、まずは「牛タンユッケ」が運ばれてきました!

 

「わ~!肉のバラや~!」と思わず言いたくなるような綺麗で鮮やかなピンク色です。

牛タンユッケ

 

 

店員さんに「よく混ぜてお召し上がりください」と金言を頂きましたので、

御覧のように、肉のバラが舞い散りました。

よく混ぜた牛タンゆっけ

 

ぱくっと食べてみると、牛タンの油と濃厚な甘めのタレが絡み合って非常にジューシーで美味です!

濃いめの味付けなので、正直この「牛タンユッケ」だけで、ご飯3杯はいけてしまいそうです。

 

続いて、メインの「牛タン定食」が舞い降りました。

まずはメインの牛タンです。

美味しそうな牛タン

 

続いて、麦飯&テールスープです。

麦飯とテールスープ

 

さっそく「牛タン」を頂きます!

ウェルダンに焼かれており歯ごたえがしっかりあります!

炭火で焼かれているので、炭の香りがしっかりあり、かつ噛めば噛むほど肉汁があふれてきます。うまいっ・・・!

 

テールスープも、牛出汁が強めに効いており、旨あま~~い味付けです。

おいしい・・・っ。

 

「牛タン定食」をハフハフしていると、「牛タン煮込み」が運ばれてきました。

牛タンの味噌煮込み

 

仙台味噌で煮込まれており、「牛タン煮込み」もかなり濃いめの味です。

焼きの牛タンとは風味がまた変わり、「レバーのような」味わいです。

 

この味噌スープが濃厚でとにかく美味しく、「うどん」を入れたら絶対美味しいヤツだ・・・と思って、ふとメニュー表を見返すと・・・

 

・・・ありました!!「牛タン煮込みうどん」

次来たら絶対に「牛タン煮込みうどん」も頼もうと心に誓いました。

 

全メニューあっというまにたえらげて、ごちそうさまです!

 

■まとめ

仙台駅は駅中に牛タンストリートなんかもあり、仙台で食べる牛タンは、「利休」等のチェーン店でもめちゃくちゃ美味しいです。

 

ただ、せっかくならば地元民に愛される「ヤマジョウ」さん等の通好みのお店に来店すると、東京で食べる「いつもの牛タン定食」とは違った味が楽しめると思います!

 

駅からも3分程で来店できるので、機会があればぜひご利用下さい!

ただ人気店なので、事前予約の上、来店することをおススメ致します。

 

次回「牛タン煮込みうどん」を食せたら、当記事にて追加レポート致します('ω')

 

 

■関連記事

肉料理 カテゴリーの記事一覧 - くろたんの食べ歩き道